志道館フリースクールクラスってどんなところ?

フリースクールは一般的に「不登校児童・生徒が学校以外での学ぶ場所」であり「個々の生徒の状況に応じた環境作りを」と定義されています。
文部科学省では、支援の充実に向けて検討会議なども行われています。
 
子供にとって学校という場所は1つの社会であり、多くの人と接点を持つ場所でもあります。学校へ行けなくなると、社会との接点が極端に減少してしまう可能性が高くなってしまいます。
 
 
フリースクールは子供が社会との接点を持ち、自分のペースで学んでいくことができる場所です。
個性を伸ばしたり、より良い選択肢が見つかったり、同じ境遇の仲間ができたり。
通常の学校ではうまくいかず登校が難しくなってしまった場合でも、自分にあったフリースクールに出会うことで前進するきっかけを掴むことができるようです。
 
志道館フリースクールクラスでは、「柔道」+「勉強」を中心としたカリキュラムとなっています。また、臨床心理士の中里先生が心の面でのサポートもしてくださいます。
 
志道館フリースクールクラスに興味はあっても『勉強についてはどんなことをするかなんとなく想像できるけど、柔道って大丈夫かな。やったことないし、運動は苦手だし、危なくないのかな』と、さまざまな不安が頭をよぎるかもしれません。
柔道の一般的なイメージは《ダイナミックな技で相手を思い切り投げる》とイメージされるのではないでしょうか?
これではハードルが高い、ですよね。
 

 
結論としては、柔道未経験でも、運動が苦手でも、自信がなくても、全く問題ありません!
志道館は「安全第一」でトレーニングや柔道の稽古を行います。危険な技や無理な動きをすることはありません。
まずは礼儀作法、基礎体力向上のための運動、受け身などの基本を中心に学びます。
柔道の技の習得も、ひとつひとつ身につけていきます。
個々の体力や技能習得のすすみ具合をみながら稽古をしていきますので、体力がなくても、自信がなくても、積み重ねていくことで少しずつ向上していきます。ご安心ください。
 
 

日本発祥の武道である「柔道」と「勉強」の両立で心身を鍛え、自分を信じる力を共に高めていきましょう。
やってみようかな、という【勇気の第一歩】を、安心して踏みだしてください。

 

志道館フリースクールクラスについてご質問等ございましたらお気軽にお問合せください。
共に成長していけることを楽しみに、お待ちしております。

 

 

 
 
野尻 麻実

 
 
 

Follow me!

基礎体力・心・学力を高めるフリースクールクラス

文武一道塾志道館の中高生不登校児・引きこもりの若者向けの柔道プライベート稽古クラスです。
身体と心の両方で、子ども達が自分の人生を自信を持って歩み、将来世のため人のために自分の力を使うことができる人になるサポートをいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA